はじめに

皆様は、ヒッピー文化について、どこまでご存知でしょうか?
自分で書いておいて、「ご存知」というのはちょっと違う気もしますが(笑)

ヒッピーとは?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC

申し遅れました。
僕、蔵人(くらうど)という名前でやってます(何を?)
本名(フルネーム)をモジって作りました。
あと、クラウドサービスのクラウドだったり、FF7も好きですが、当時とは違って、クラウドのイメージがイケメンホスト風になっているので、カタカナでも“クラウド”はさすがにペンネームとしては抵抗がありました(笑)年齢は32歳で、未婚です。(結婚できる気がしませんw)

主に生業はウェブデザインや、新しいアイディアのマーケティング企画をして、日々なにかオモシロイことねぇべか〜?と探してます。
あ、ちなみに出身は九州の福岡です。(ご存知ですか?博多です。行ったことありますか?)

今でも、福岡にはちょこちょこ仕事を持ってるので帰っています。
食べ物が美味しい街なので、今度美食レビューでも書けたら書きます(気が向いたらw)

蔵人が思う“hippie”(ヒッピー)

日本にはイマイチ浸透していないヒッピー文化ですが、どんなイメージですか?
僕が思うヒッピーというのは、物を大切にしたり、コレクションしたり、自然と調和しようとしたり、独自のコミュニティを持っていたり…。
そういうイメージです。

僕自身が生粋のヒッピーなのか?と言われると、どうなんでしょう(笑)
血の隅々までヒッピーに浸かっている人からすると『ニセモノだ!』なんて言われちゃいそうですがw
単純に、好きなことを好き!!って声を大にして言える人もヒッピーってことでいいんじゃないでしょうか(適当だなぁw)

あなたもヒッピーかもしれないヨ!yo!

元々、15歳から現在進行形でバンドをやっているのもあって(現在はプレイヤーとしてではなく、インディーズバンドのジャケットデザインやデジタル音源、マーケティング全般の担当をしています)
ヒッピー系バンドに対する知識はあったのですが、自分はヒッピーじゃない!って思ってました。
もちろん、Grateful DeadやNIRVANAは大好きですよ!ですが、音楽の方向性として、もっとカッチリ作ったものを好みました。

日本のアーティストでいうと、hideやマキシマムザホルモンのような、計算されたバンドサウンドが好みで、実際に作る音源もそういうものが多いです。

ですが…音楽に限ったことではないんですが、最近自分の生活スタイルから凄く違和感を感じることが増えていました。
例えば…

  • 友達とワイワイやってても、なんだか楽しくないyo!
  • 最近流行りの〇〇とか、興味なさすぎるyo!
  • あまり仲良くない人と行くカラオケほど苦痛なものはないyo!
  • お金の使いどころが周りの友人と明らかに違うyo!
  • 選択する旅先が辺境の地だyo!
  • 音楽の趣味が合わなさすぎるyo!
  • というか、みんな流行りの曲ばっかり聴きすぎだyo!
  • みんなめっちゃテレビばっか見るyo!
  • 最近流行りの芸人のネタを披露されても奇行にしか見えないyo!

ちょっと話が逸れてきてる感も否めないですが、書き出すと止まらないのでこの辺で!笑(yo!は飛ばして頂いて結構です。)
なんか、なんとな〜く言いたい事、わかります?

自分が変人だという事はもう今さら否定もしませんが、それにしても周りのやってる事の方が集団奇行に見えちゃう時があるんですよ!
ほんで、この違和感は一体なんなんだろう?って突き詰めていくとオモシロイ事がわかったんですよ!

  • ナチュラリスト
  • 自然を大切にし、共生しようとする
  • 少年時代、宇宙のことを考えてたら朝になってた
  • なのに何故かMacとか好きで、めちゃ詳しい
  • すっごい効率主義だったりする
  • 周りの友達からは「あいつはいいんだよ」って諦められてる
  • 普通の社会人ではありえないような独特のコミュニティを持ってる
  • あのグループ会社の社長とか、あのホテルの社長とか、何故か知り合い
  • 派手に遊ぶことがあんまり得意じゃないので、そっちにあんまりお金を使わない
  • そのくせ、長〜く使える良いモノにはお金を惜しまない
  • トータルでお金はあんまり持ってないように見える
  • 新しいビジネスの話とかすると、そいつの言っていることはよく解らない

なんか、ざっと書いてみましたが、私、こんな感じの人間です。
コダワリが強くて、そのクセ不安定なイメージですかね(笑)

こういう人が社会と交わろうとすると、何かしらの歪みが起きてきます!w
なんかこう…空間がグニャ〜っと!…は、ならないですが、周りとの会話の中で歪んでますよね。だいたい。

僕ね、それでも周りと交わろうと頑張ってます(笑)
ですが、このブログを始めるのと同時にもう頑張るの辞めようと思います。

もうムリして頑張ることに力を注ぐことをやめるんです!
自分が思う方向とか、やりたいこと。
『これだ!!』って思えることにのみ全力投球してみようと考えてます!

だって、上に箇条書きしたことって、完全にヒッピーの特徴と一致してますから!!笑

『あなたは社会不適合者なのね』って人を見て安心してる場合じゃないですよ!
あなたもヒッピーだと僕は思っています。
だって、こんなサイトに来たんだから(笑)

私もヒッピー?それであんた何がしたいの?
ヒッピー文化を広めたいんです!!
って、そんなことは絶対に言いません(笑)

なんだか、落ち着くなぁっていう空間を作れたら、それでいいんじゃないでしょうか?
それが、同じように落ち着くって感じれる仲間がひとりでもいれば、さらにいいんじゃないでしょうか?

私たちは、同じ価値観を持っているとして、それでも、社会から見れば少数派だったりもしますよね?
それが、悪いことのような感覚になったり。

世界にはヒッピー成功者がたっくさんいるんですよ!?

 

かの有名なスティーブ・ジョブズ氏だって!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%82%BA

大学時代のジョブズはユダヤ・キリスト・イスラム・アニミズム・太陽神・思想・坐禅・食事・ヒッピー文化に心酔し、裸足で校内を歩き、一時は風呂に入らない時期もあったという。
またかなりの音楽ファンであり、ビートルズやグレイトフル・デッドなどを聴きまくっていた。ーwikipediaより引用

第42代アメリカ合衆国大統領ビル・クリントン氏だって!(直ヒッピーとは言い切れないけど…)

ジョン・レノン&オノ・ヨーコだって!

ただね、成功したい!っていう強い願望とは反対の位置にあることは認めます。
サブカルチャー=ヒッピーってLOVE & PEACEでしょ。
その理屈でいうとひとりがズバ抜けて成功してしまう状態というのは望ましくはないんじゃないか?という。
この辺りの考察はややこしくなるので、また別の機会を(笑)

あとがき

僕は、今はクリエイティブ系の仕事に関わってはいますが、昔は不動産業をやっていたり、飲食店経営してた頃もありました。
今はとても気持ちが楽になれています。
快楽第一優先!という宗教染みた考え方はあまり好きではないのですが、自分の好きなことに力を注ぐことによって、そっちの方が結果的にすごく良いアイディアを産めたり、仕事も効率が良かったりすることって多々ありますよね?
そんなのが理想です!笑

Business Hippie’s guide line(ビジネスヒッピーガイド)

  • 好きなことを最優先してやる!
  • カッコイイことにコダワる!
  • 等身大でいる!

だいたい、こんな感じかな?って思います。
サイトの記事では、お気に入りのモノを紹介したり、良いアイディアを共有したりできればなって思ってますyo!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。