なにこれ?ヤフオクの英語での質問

この程、MacBook Proをヤフオクにて出品しているのですが、質問フォームに外国語での投稿が連発!

スクリーンショット 2016-05-14 16.49.56

英語が読めない僕でもなんとな〜く理解できるのが「あなたの商品を破格の値段で買い取りますので、海外への発送へ対応してくれませんか?」という旨です。

こんなのすぐに詐欺だろうとわかるのに引っかかる人もいるのかなぁ…。と一応検索にかけてみると。

【まんが】ヤフオク出品時の質問欄に届く謎の英語メッセージに対応したらこうなる / これが国際的詐欺「ナイジェリアの手紙」の実態だ!!

う〜ん。
やっぱり騙されちゃう人もいるんですね〜。

一説にはこの詐欺で数千万円単位の被害を被ってる人もいるんだとか…。
それにしても「ナイジェリアの手紙」とは…ルパンみたいでカッコイイ(笑)

こんなページもありましたw

詐欺師を騙してバカにして遊ぶネットユーザーたち / そして騙されてバカな写真を送る詐欺師たち

しかし、ネット上の情報から、こうやって写真になると一気にリアリティが増すというか。きっと、この人たちって、そこまでの悪気ってないんだと思いますよ。

悪気がないというとちょっと違うか?罪悪感…ですかね。

僕はよう東南アジアなんかに旅に出かけるんですが、あっちの方の人たちって毎日生き抜くことに凄く必死なんですよね。
僕はそういう雰囲気が好きで東南アジアを旅先に選ぶんですが、彼らの感覚からすると、極論、人の命を奪ってでも生きぬくことを優先しますから、ネットでこんなに稼ぐことができるのなら喜んでやりますよ。

きっと、日本人とは違って、丸一日でもパソコンの前に張り付いてると思いますよw

この人たちの感覚自体は、戦後の一生懸命に頑張っていた日本の精神を思わせられるので「僕ら日本人も見習わないといけないな〜」って思うことが山ほどあるのですが…こうやって詐欺でも堂々とやってこられると怖いですね(笑)

笑い事じゃない事例も

実際にヤフオクの外国人詐欺の被害に遭われた方も笑い事ではないと思いますが、最近は中国人が日本語の詐欺サイトを作っていたりもするので気をつけて下さい!僕が確認しているので大きいものはAmazonとRay-Banですね。

abb11184

※偽amazonサイトは無事閉鎖されているようです。

[bc url=”http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20151023-OYT8T50122.html”]

レイバンの方はより悪質で、facebookなどのSNSを介して閲覧した人が自動的にシェア(もしくはフォロー招待)してしまう仕組みになっています。最近はこのSNS先方が中国から日本に向けての詐欺で流行しているらしく、アマゾンよりもワンクッション“知り合い”が入るので、成約率が高まっているのだとか…。

本当に一見すると、本物のように見えますし“危険勧告”が鋭いので、あまり内容を確認せずに個人情報を入力してしまったり、ポチってしまうのだとか…。なんという悪質な手口でしょうか。

これが日本人が日本でやっていることであれば即逮捕でしょうが、外国人ですから国へ帰ってしまえばおしまいです。

実は僕も3年くらい前に「サウンドハウス」という楽器通販の偽サウンドハウスで詐欺られたことがあります!!損害は1万円くらいだったので、まだ勉強代として受け止めることができる金額でしたが、これが桁が変わってくると話は別でしょう。(と言っても警察も捕まえようがないんだとか…)

見分け方のコツは“フォントのおかしさ”です!

おそらく、外国人が真似て作った日本語フォントでしょう。その崩れたフォントが特徴で、文体も翻訳機を使ったような『あなたは今すぐ〇〇することができます!』のような、おかしな言動です(笑)

ちょっと冷静になって考えてみればわかりそうなものですが、それでもこう言った手口が横行しているということは、まだまだ“掛かる”人が多いという表れかもしれません…。

ムリヤリまとめ

ヤフオクの英文問い合わせから、とんでもないところまで話が飛んで、その後、なぜか熱くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?w

ホントにホントに私個人の意見として聞き流して欲しいのですが「中国人に騙されている日本人」なんて見たくありません。なんというか…。そんなレベルで居て欲しくないんですね。日本人って前はもっと力強くて気高くて、勤勉でした。

それが、いつの間にやら見せかけの平和に牙を抜かれてしまったように思います…。だからどうしろ?ってことではないんですが、少しでもこの記事を見てくれた日本の方に響けばなー。。。

と、こんな感じのまとめでいいですか?笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。